高カカオチョコレートは食べるだけで痩せられる?

巷で流行っている高カカオチョコレートダイエット!
皆さんご存知ですか?

「食前に食べるだけで痩せられる」
「運動も必要ない」
なんて言われていますが本当なのでしょうか?

今回理学療法士として病院に8年務めた、理学療法士免許を持つ整体師の私が意見をお伝えできればと思います。

高カカオチョコレートは本当にやせるの?

結果から申し上げると、痩せます!
ですが、厳密に言うとチョコレートを食べるだけではそれだけでは難しいでしょう。
その理由は、高カカオチョコレートに含まれる物質にあります。

ダイエットに効果があると言われているものは3つあり
・カカオプロテイン
・テオブロミン
・カカオポリフェノール
この3つです!

カカオプロテインは腸内環境を整える作用があり、テオブロミンはリラックス作用があります。
リラックスできる事で内臓が働きやすくなり、腸内環境が整う事で排泄もうまくいくので、ダイエット効果があると言われているでしょう。

そして最後のカカオポリフェノール。
これが脂肪燃焼の効果があると言われています。

カカオポリフェノールの効果

カカオポリフェノールに含まれるエピカテキンという成分があります。
この成分の効果は脂肪を燃えやすくさせる事だと言われています。
その根拠はエピカテキンに血管を拡張させる効果があるからなんです。

具体的にお伝えすると、血管が拡張すると血流が促進されます。
すると血液が細胞に送られ細胞の活動が活性化します。

細胞の活動には脂肪をエネルギーに変える働きもありますので、細胞の活動が活発になる事で脂肪が燃えやすくなり、ダイエット効果があると言われているのです。

このエピカテキンは他のポリフェノールを含む紅茶、緑茶、赤ワインにも含まれますが、チョコレートがダントツです!

まとめ

エピカテキンを多く含むカカオ70%以上のチョコレートにはダイエット効果があると言って良いと思います。
しかし、直接脂肪を溶かしたり燃やす効果はありませんので、あくまで脂肪を燃やす環境を整えてくれる物として利用していくといいでしょう。

ここまで、高カカオダイエットの効果について書かせて頂きました。
如何だったでしょうか?
食べるだけで痩せると思っていた方はガッカリしたかもしれません。
そう美味い話はないので、一緒にトレーニングも行いしっかり痩せやすい身体を作っていきましょう!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください